正宗賞の楯 写真、文:宮田昌彦

DSC_2549

河内國平親方の鍛錬場に今日半年ぶりにお伺いした。
あや子さんが「これよ、楯」と教えてくれた。
すっしり重い「正宗賞楯」なかなか見る事も触る事も
ないだろう。

公益財団法人日本美術刀剣保存協会新作名刀展

正宗賞は昭和36年度に第一回受賞の藤村國俊刀匠
の銘が裏面右上段に刻まれていて、実に53年目で
受賞者は8名。受賞回数で15回の重い賞なのだと
改めて実感した。

DSC_2511

 

DSC_2572

もう一つ、嬉しいニュースは弟子、7年目の
金田君も平成26年度作刀許可を見事にパス。
更なる名刀を親方の元で今後、世に出してく
れる事と思う。

 

 

 

About The Author

No Comments